SAGAT羽幌町大捜索事件

11/17プロレスリングBASARA新木場大会にて初のシングルタイトル挑戦をする、SAGAT選手。

 

先輩を待たせていても平気で遅刻するし、LINEも平気で既読スルーするし、1秒で嘘とわかってしまう嘘を自信なさげに言ってしまう彼。

こう書くと、とんでもない野郎かと思われてしまうかもしれないが‥。

まあ、実際とんでもない野郎ですかな…笑。

しかし、彼のプロレスに対する情熱、プロレスに対する愛情はBASARAでも群を抜いて強いのではないかと思う。

彼との付き合いももう何年になるだろう。
初めて彼に出会ったのは確かユニオンプロレスの後楽園ホールでまだ僕が沖縄プロレスにもいた頃だったと思う。となると2012年のことだからもう6年前の話だ。

当時、彼はよくSlipknotのTシャツを着ていた(しかし、観光地等でよく売られているパチモノだったからポーザーの可能性もあった)。
もしかしたら音楽の趣味も合うかもしれない(僕も高校生位のときはニューメタル系のバンドもよく聴いていた)と話しかけたらSlipknotやKornが好きでデスメタル等コアなメタルも聴くとのことだった。

でもその時は、それだけであまり話は弾まなかった。

お互い、若干の人見知りなところも災いしたのだろう。

それから1年くらい経った時期だろうか。
彼と一緒にとある団体のツアーで北海道を回ることとなった。

幻のプロレス団体、アジアンプロレスである。



バイクブーンの3項目入力簡単相場チェック、納得できたら最短当日訪問

僕とSAGAT選手が初めてアジアンプロレスのツアーに参戦したのは、暑かった夏が終わり青々と茂った山が徐々に紅葉を色付き始める。。。10月の中程だったと思う。

遠征先は北海道だった。

東京はまだ、夏の様な強い日差しが差す日もあったが、飛行機から降り立った北の大地は最早冬を思わせる寒さであった。

 

SAGAT選手はと言えば、さすがザ・レスラーである。

 

彼の最もスタンダードな服装。Tシャツ、短パンおまけにサンダル履き。

 

しかし、軟弱者の都会っ子にとって初めてのアジアンプロレスツアーは困難の連続だった。

 

試合が終わったら次の試合地まで夜通し数百キロの移動という日もざら。

そんなある日の、深夜移動の最中に初めてSAGAT選手とゆっくり長時間話した。

その日は、僕が運転を担当。SAGAT選手は助手席に座った。

寡黙だと思っていた男は饒舌にたくさんのことを語ってくれた。

ヤンキーへのうらみつらみ…。

必殺技のゴアグラインドはWWEのライノ選手のゴアと音楽のジャンルのゴアグラインドをかけていること…。

床屋さんにハーディボーイズの写真を見せて、こういう髪型にしてほしいと刈上げロン毛にしてもらったこと…。

etc.

もしかしたら運転している僕を気使って無理して話しているのかと思って、助手席をふと見ると‥。

話したいことを話し終え満足したSAGAT選手が大きないびきをかきながら天使の様な笑顔で眠っているのであった。

 

目をこすり、時折道路を横切るキツネに驚きながらも次なる目的地を目指す風魔であった。



バイクブーンの3項目入力簡単相場チェック、納得できたら最短当日訪問

初めてのアジアンプロレスツアーは、前述の通り長距離の移動や、1大会で3試合、さらにレフェリーをしたりと、大変ながらも充実した時間でした。

これは後のアジアンプロレスのツアーでも言えることですが、アジアンプロレスに参戦してなければ恐らく絶対に訪れなかったであろう町にもたくさん訪れた。

道北の羽幌町という港町で最終戦を無事に終えたアジアンプロレス一行は畠中代表の一声で大会を支えてくれた町の方々への挨拶も兼ね、飲み屋へ繰り出した。
2週間足らずのツアーだったが、苦楽を共にしたメンバーで飲む酒はとても美味しかった。
SAGAT選手はといえば、ツアーが終わって緊張の糸がほどけたのか怒濤の如く、アルコールを体に流し込んでいた。
ドヤ顔で「ハイボールおかわり!」を連呼するSAGAT選手の姿が脳裏に焼き付いている…。
思えば同じ団体と言えど一緒に飲むのは初めてだったかもしれない。
案外飲み始めたらこんなものなのかもしれないと思い始めは笑いながら見ていたと思う。
しかし‥。
大方の予想通り彼は潰れた。
もしかしたら、読者の皆さんの中には体育会気質のプロレスラーの飲み会で若手は無理しても飲まなければならないのでは?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、少なくともその場にそういうレスラーはいなかった。
そういう雰囲気もなかった。
何が彼をそうさせたのか?
彼の隣に座った貴婦人が彼のタイプだったのでは?というのがその場にいたレスラーの一致した見解だった。
畠中さんが「よし、明日も早ぇからそろそろ帰るべ。」
という頃には、横になりながらも時おり言葉ともとれぬ嗚咽を発していた。
飲み屋から宿泊所までは数百メートルの距離で皆で歩いて帰った。
僕はSAGAT選手の肩を抱き抱えながらもなんとか宿泊所に到着した。
道中、彼の口から発せられた液体と固体の中間位の物質が3度程、Tシャツにかかってしまったがこの時の僕はまだ笑ってやり過ごせる余裕を持っていた。




バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント

宿泊所についた一行は布団にもぐりツアーの出来事やらなんやらを語り合ってやがて就寝。

宿泊所は皆一緒の大部屋だったがそれはそれで楽しかった。
町の方が善意で用意してくださった宿泊所。
万一、ゲ○でも吐かれたらたまらないと畠中代表の指示でSAGAT選手は玄関に寝かしつけられた。
既に深夜だったが、翌朝新千歳まで移動して早い便で帰路につく選手もいたのでそうゆっくり寝られる訳ではなかった。
翌朝‥。
昨日指示された出発時間はまだ、薄暗い。
10月とはいえ、早朝の北海道は凍えるように寒かった。
震えながら布団をたたみ荷物をまとめて車に乗せる一行。
用意は出来た。
でも、なにか違和感。
‥‥。
‥‥‥‥。
‥‥‥‥‥‥!?
そういえば‥、玄関に寝かしつけたはずのSAGAT選手の姿が見当たらない‥。
「トイレにいってると思った‥。」
「俺が起きたときはもういなかったよ‥。」
メンバー全員が起きてから一度も姿を見ていないことを確認。
北の大地、港町羽幌町。宿泊所から港まではわずかに数百メートル。
10月とはいえ、すでに極寒の羽幌町。
彼は…。
泥酔者。
カナヅチ。
背筋に冷たいものを感じる風魔であった‥。




格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

いつから、姿を消したのか。

何処へいってしまったのか!?
場合によっては、事は一刻を争う。
全選手での、SAGAT羽幌町大捜索が始まった。
宿泊所の周りから虱潰しに捜す。
5分が経過‥。
皆が焦っていた。
10分が経過‥。
まだ、見つからない‥。
15分が経過‥。
もしかしたら、もう‥。
一行にとっては、フライトの時間というタイムリミットも迫っていた。
「あと10分捜してダメだったら諦めて行こう。」
と、誰かが言ったとか言わなかったとか。
しかし、一行は一心不乱に捜し続けた。
どのくらい時間が経っただろうか?
恐らく捜索を始めて30分は経過していたと思う。
何処からともなく、怒号が静寂を破り早朝の羽幌町に響き渡った。
「いたぞおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお💢」




格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

泳げない人間が溺れてから、意識を失うまでの時間は2~3分といわれている。
この間に救助された場合、生存率は90%以上。
意識を失ってから、心停止まではそこからさらに1~2分。
心停止までいってしまうとそこから数分で生存率は大きく落ちる。
心停止から僅か5分たつと生存率は15%程と言われている。
既に捜索開始から30分程は経っていた。
僕は最悪のシナリオも想定した。
もし、仮に‥。
もし、仮に最悪の結末が待っていたら僕には先輩として彼のご両親に説明する義務がある。
僕は意を決して、歩み始めた。
怒号の発せられた場所は意外にも、宿泊所のすぐ近くだった。
そこは、宿泊所の隣の敷地のアパートだった。
そこに‥。
変わりはて‥。
ることはない‥。
天使の笑顔がそこにあった‥。
何の事はない。泥酔した彼は、宿泊所を抜け出し隣のアパートの軒先で寝ていたのだった‥。
なお、アジアンプロレスのツアーには、必ずレジェンドクラスのベテランレスラーが一人は参戦するのが習わし。
この、SAGAT羽幌町大捜索作戦にも、最近は度々お茶の間にも出演する角界出身のベテランレジェンドレスラー様が参加されていたことをここに記しておこう。
如何だっただろうか?
これが、SAGAT羽幌町大捜索事件の全容である。
この事件は5年程前の出来事だが、筆者の日記”風魔の書 懺悔偏”にも記してあったので可能な限り正確に、克明にお伝えすることが出来たと思う。
11/17、ユニオンMAX王座に挑戦するSAGAT選手。もし、彼が初のシングルベルトを戴冠することが出来たなら…。
あの夜、彼が語ってくれた夢の1つが叶うのかもしれない。
感動の瞬間を共有しあの日の出来事を肴に1杯したい。

2018年12月8日FUMA FEST vol.2 チケット、ディスクユニオンさんでの委託販売開始。

2018年12月8日私がプロデュースするプロレス×へヴィメタルのコラボイベントFUMA FEST vol.2 チケット、レコード店ディスクユニオンさんでの委託販売が開始されました!

販売は下記3店舗
・お茶の水ハードロック・ヘヴィメタル館
・新宿ヘヴィメタル館
・渋谷パンク・ヘヴィメタル館

委託販売の取り扱いはスタンディングチケットのみ。
レジにてお問い合わせ頂ければご購入頂けます!

コンビニでの操作が面倒くさいという方は是非ご利用下さい!
手数料もかかりません!

上記店舗のディスクユニオンさんでは、FUMA FEST出演バンドさんのCDも多数取り扱いされていますので、チケットついでに予習にCDも!なんてこともできます!

チケットのお取り置き予約はhiroo.tsumaki.74@gmail.comにて常時受付中です!お名前、座種、枚数を明記の上、送信ください!FUMAチケット予約特典で当日プレゼントも予定しております。




クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!
独自ドメインやデータベース、PHP・CGI・SSIはもちろん
大人気Wordpressなどの簡単インストールをはじめ、
カート機能、cron、SSH、共有/独自SSLなど機能満載。
メールアドレスはいくつでも作成可能!
容量最大400GBで月額100円(税抜)から。

2018年11月17日プロレスリングBASARA新木場大会全対戦カード発表されています。

プロレスリングBASARA11/17新木場1stリング大会の全対戦カード発表となっております。

○ユニオンMAX選手権試合
<王者>中津良太 vs SAGAT<挑戦者>
○中津軍団(仮)vs魁!!鋼鉄家族
谷嵜なおき&瀧澤晃頼 vs FUMA&久保佑允
○ベストストレッチマンV3&ベストストレッチマンアマゾン&ストレッチマンマン vs 塚本拓海&中野貴人&ヤス・ウラノ
○阿部史典 vs Ⅹ
○3WAYマッチ
トランザム★ヒロシ vs 関根龍一 vs 政岡純
○戦闘民族vsガンバレ☆プロレス!
藤田ミノル&下村大樹 vs 石井慧介&翔太

我ら、鋼鉄家族からSAGAT選手がプロレスリングBASARAの頂点とも言うべきユニオンMAXの王座に挑戦します。

そして私は、久保さんと組み、王者中津選手率いる中津軍団(仮)の谷嵜なおき&瀧澤晃頼組みとの対戦。

前王者である谷嵜なおきは、兼ねてよりBASARAに参戦しているが、初対決。折紙付の実力者であることは周知の事実ですが、勝つのはもちろんのこと、良い流れでタイトルマッチにつなげたい。

全てはSAGAT選手のため…。

 

鋼鉄家族のため…………………。

 

FUMA FEST vol.2成功のため…………。

 

チケットのお取り置き予約は、hiroo.tsumaki.74@gmail.comにて大会前日まで承っております。

【大会名】伐折羅・捌拾弐~宴~
【日時】2018年11月17日(土) 開場18:30 開始19:00
【会場】東京・新木場1stRING
【席種】飲み放題付き指定席5,400円(当日5,940円)、飲み放題付き自由席4,320円(当日4,860円)
※入場時、証明証による年齢確認をいたします。ご提示いただけない場合、アルコールの提供はできません。
【販売場所】公式チケット購入フォーム、チケットぴあ、ローソンチケット、e+ほか



ロリポップ!★104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん♪
EGOISM.JP / VIVIAN.JP / RAINDROP.JP / ZOMBIE.JP / MODS.JP …

2018年11月4日HUBさん自主興行毒人8でした!

昨日は、HUBさん自主興業毒人8大阪ご来場頂いた皆様ありがとうございましたm(_ _)m!HUBさんの人柄が作り出した素晴らしい大会でしたね!参戦させて頂いたことを誇りに思います!

対戦相手のTORU選手とは初対決でしたが、試合中はとても楽しく、結構手があったんじゃないでしょうか!?20分時間切れ引き分けという結果でしたが、また必ず決着を。

TORU選手は、東京圏に活動拠点を移すようですし、これからいくらでもそのチャンスはあるでしょう。

昨日は、僕のこと初見のお客さんも多くいたかと思いますが、変なのを温かく受け入れて頂きありがとうございます笑

長期欠場に入るHUBさん、完全復活しBASARAでも鋼鉄家族・鋼鉄番長お願い致します!

夜行バスで帰る前はメインでHUBさんと激闘したエイサー8先輩とサシノミ。お疲れ様です!

FUMA FESTも毒人に負けない、素晴らしい温かいイベントにしたいと改めて誓いました!皆様12/8FUMA FEST vol.2もよろしくお願い致します\m/

高価バイク買取に自信ありバイクブーン



2018年11月3日プロレスリングBASARA千葉大会でした。

11月3日はプロレスリングBASARA久々の千葉ブルーフィールド大会でした!

ご来場頂いた皆様ありがとうございました!

試合はFUMA、SAGAT、トランザム★ヒロシの鋼鉄家族で、塚本、風戸、ウラノ組の六人タッグでの試合でしたが、最後はSAGAT選手が脅威の粘りを見せ、塚本から3カウント奪取。

中津良太が持つユニオンMAX王座への11/17挑戦も決めました!

FUMA FESTでも対戦を希望していた少なからず思い入れのある相手である塚本選手からの3カウント。そして初となるユニオンMAX王座への挑戦。試合後のコメントでも言っていましたが、ユニオンプロレス所属からBASARAへ来た者としてあのベルトへの思いは彼も強いでしょう。頑張って頂きたい。そしてベルト奪取して王者として12/8FUMA FEST VOL.2にも花を添えて頂きたいですね!

ところで話は変わりますが、風戸選手のあの試合中の異様なハイテンション…。変な薬でもやっていなければ良いのですが…。


2018年10月28日Metal Justice Tokyo一日店長でした!

遅くなりましたが、六本木メタルバーMetal Justice Tokyoさんで一日店長、ご来店頂いた皆様ありがとうございました!

色々と準備不足もあり、ぐだぐだ感満載でしたが笑

また、機会がありましたらやりたいと思いますので是非よろしくお願い致します!

ちなみに、閉店間際にサプライズがありまして、以前バンコクを訪れた際に、我闘雲舞でスラッシュメタルバンドPast of the PainのBaki君の案内で行ったタイのメタルショップMetal Questのオーナーが来店!オーナーも覚えていてくれてお互い驚きました笑。

浅草デスフェストに行っていたようです。あまり詳しくは書けませんが、オーナーの日本でのレコード仕入れ術を聞いて目から鱗!

バンコクを訪れたらまた行きます!

2018年12月8日開催FUMA FEST vol.2追加情報。

2018年12月8日開催、プロレス×へヴィメタルのコラボイベントFUMA FEST vol.2のプロレスや、ライブではない追加情報昨日発表させて頂いた情報です。

MCとしてPhantom ExcaliverよりKacchang とヘヴィメタル芸人橋山メイデン(よしもとクリエイティブエージェンシー)が参戦!!! そして、今回も湘南ゴールドエナジースポンサードが決定致しました!!!

FUMA FESTでは、プロレスの試合をライブを出来るだけ交互に行い進行させますが、どうしてもライブの転換には空いた時間が出来てしまいます。その間の時間をMCに二人に軽快なトークでつなげてもらうのですが…、いまや大人気となったヘヴィメタルバンドPhantom ExcaliverのKacchangライブ中はもちろんイベントでのMCも大好評とのことでオファー。対するトークが本業といってもいい芸人である橋山メイデンがKacchangにどう対抗するか笑!

実はKacchangには別の仕事も依頼してます!!!

こちらも乞うご期待!!!

本日はDDTプロレス後楽園ホール大会にてFUMA FEST vol.2にチケットも販売させて頂きます。指定席ご希望のお客様は残席からお選び頂いて購入出来ますので是非ご利用ください。

また、持ち合わせがないなんていう場合は、残席から指定してお取り置き予約という便利なことも出来ます!

夜は、以前から告知の通り六本木メタルバー、Metal Justice Tokyoさんにて一日店長イベント!

皆様のご来店お待ちしております!

こちらでもチケットの販売させて頂きます!宜しく!

 

 

Grind House Magazine VOL.109に対談が掲載されています。

本日、10月26日より配布が開始されています、ロック系フリーマガジン、Grind House Magazine VOL.109に「クロスカルチャーはシーンを救うか? 第1回メタル×プロレス×お笑い対談」と題されたコーナーで自分とHAMADIEさん(ALICE IN HELL)、橋山メイデンの対談が掲載されています!FUMA FEST vol.2に関する話題も話してますよ!

こちらが目印。

 

下記画像記載の店舗で配布されてます!是非お手にとってお読み下さい。

Fineキックボクシングスタジオのご案内。

群馬県富岡市のキックボクシングジム、Fineキックボクシングスタジオで不定期ですが、トレーナーとして参加しています。

8月に移転リニューアルし以前より設備も良くなりました。

ストレス解消、ダイエット目的のキックボクササイズから試合出場を目指す選手希望者も受付けております。

会長の繋がりで出稽古にも積極的にいっていますよ!

 

お近くの方で興味がある方は、是非一度ご見学下さい。

【月曜日・水曜日・土曜日】
16:00~21:30

【 木曜日・金曜日】昼間さわやかキッククラス(予約制)
10:00~12:00

Fineキックボクシングスタジオ

富岡市内匠91番地

風邪予防にマルチビタミン&グルタミン摂取を考える。

先週、不甲斐ないことに風邪引いてしまいました。
風邪引くと、辛いし、諸々予定狂うしで何も良いことないですね…。
さらに、風邪を引く数日前に右肘を打ったんですが、打ってから風邪引く前までは大したことなく打ったことを忘れる位だったんですが風邪引いた直後から痛みとともに急に腫れだす始末…。

僅かな出血からバイ菌が入り腫れたようですが、風邪引いて免疫力が下がってたことも関係あったのかな?と思います。

そんな理由から、プロレスラーとしての自分のコンディショニングを改めて考え直し、主に風邪を引かない笑、健康なコンディションを保つために下記のサプリメントの摂取を検討中。

・マルチビタミン
・グルタミン

以前は、サプリメントも数種類しっかりとっていて、両方共に、とっていた時期もあるんですが、プリズナートレーニングの本と出会ってからは、サプリメントは自然と摂らなくなってきてて、今やプロテインすら1日に1回飲むか飲まないかで、飲まない日も多い位なのです。

まだ、とりはじめるかは暫く悩むと思いますが、自分への復習の意味も込めて上記サプリメントの効果効用を簡単に書いておきます。

○マルチビタミン

ウエイトトレーニーがビタミン系のサプリ摂る場合の主目的はビタミンB6やビタミンDの摂取したたんぱく質のアミノ酸への分解、筋肉中のたんぱく質の合成を促進させるところと身体の抗酸化作用かなと思いますが、ビタミンC、B群が粘膜の強化修復の働きをすることから風邪予防になる話は有名で、さらにビタミンB群には疲労回復を促進させる効果も。ビタミンDは、免疫調整機能も期待できます。

水溶性のビタミンB、Cは過剰摂取分は尿から排出されるので心配ありませんが脂溶性のビタミンA,D,E,Kは過剰摂取すると肝臓に蓄積されるので注意が必要。といっても市販の錠剤タイプのマルチビタミンだったらそこまで敏感にならなくても大丈夫かと。

全くどうでもいい情報ですが、ウシは日光浴することで皮膚でビタミンDを生成することができます…。

○グルタミン

こちらもトレーニーの摂取の主目的はトレーニング後の筋肉分解の抑制ですが、血中のグルタミン濃度の低下は免疫力の低下に直結するようで…、逆にグルタミン取ってれば免疫力UPというか、まず風邪引かないですね。これは過去に摂っていた時期でも実感してます。

とこんな感じでもうしばらく摂るかどうかは悩みます笑。

プロレスラーFUMA公式ブログ。主にプロレスやトレーニング、山篭り・仙人生活と称したサバイバル・アウトドア生活、へヴィメタルなネタ等を書いています。