2019年1月12日鏡台山南峰 (1,072.9m 群馬県榛名山) 登山記録。

2019年1月12日鏡台山 (群馬県榛名山) 登山記録

今回は、心肺機能強化のため登山口から登山、下山を60分以内に簡潔チャレンジということで、群馬県榛名山の側火山の一つ天狗山の西に位置する鏡台山に登ってきました。

登山口は、榛名神社・随神門。ここから鏡台山南峰1,072.9mをピストン。

歩き始めは道路を跨ぐ、榛名神社の大きな鳥居。この辺りには、市営の無料駐車場が点在しているので正月時期等でもない限り駐車に困ることはないでしょう。因みにこの鳥居は近年大変な人気を誇る、自転車のヒルクライムレース’榛名山ヒルクライム in 高崎’(通称ハルヒル)の神社コースのゴール地点。

ここから本殿の方に歩いて行くと随神門があります。

この二つ目の鳥居の奥が随神門ですが、門はくぐらずに鳥居と門の間を右手に行くと登山口(850m)。

コースタイムはここから南峰まで約60分。下りは50分程。往復で60分が目標。

登山口から先はうっすらと雪化粧。

が、進むにつれ雪は薄くなっていきました。

鏡台山コルの直下は登山道の崩壊が激しい箇所が。ロープが張られているのでここは素直にロープを掴んで登るのが吉。上手く登る云々ではなく、崩壊をこれ以上進ませないために。

鏡台山コル。

今回は北峰はスルーし南峰へ。

鏡台山南峰1,072.9m無事登頂。四等三角点有。

今回登った鏡台山は南峰と北峰から成り、南峰1,072.9m、北峰1,079mと北峰の方が高いものの、三角点と展望の良さから南峰の方が人気の様です。

山頂から、浅間山。

そういえば、南峰は1,072.9mのはずですが、山頂道標は北峰と同じく1,079mと記されていましたね笑。

という訳で来た道を下山。

終わってみれば、登り23分~山頂で休憩5分~下り20分。

ちょっとコースタイムが余裕持った時間だったようですね。

鏡台山は普段はメインの天狗山と一緒に登られる事が多い様ですが、今回は60分簡潔登山ということで鏡台山のみ。

次回は改めて天狗山、今回スルーしてしまった北峰も踏みたいと思います。

榛名神社近辺には、蕎麦屋が多数あるので下山後にお勧め。

榛名神社から高崎方面にしばらく下ると、テレビ朝日’いきなり黄金伝説’等の取材で一躍有名になった’田舎料理 魚籠屋(びくや)’もあります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です