2019年1月21日櫟山・栗ノ木洞(810m・908.3m 丹沢大山国定公園) 登山記録。

2019年1月21日櫟山・栗ノ木洞(810m・908.3m 丹沢大山国定公園) 登山記録。

丹沢の櫟山・栗ノ木洞に登って来ました。

今回のルートは、

寄展望台近く登山口~櫟山~栗ノ木洞のピストン。

小田原市内から登山口までのアプローチは自転車!片道約20km程でしたが国道246号線から寄まではほぼヒルクライムなので登山口に着くころには既にかなりのカロリー消費。

寄バス停の手前、246号線方面から来ると右手に鍋割山方面の標識がありますのでこちらに入り登っていきます。

ここから寄展望台までの舗装路はかなりきつめの傾斜&今回はロウバイまつり開催中で人が多くいたため諦めて自転車押して登ることに。

丁度見ごろのロウバイ。

寄展望台に到着。鍋割山方面標識があるので登っていきます。

特に登山口の標識はありませんが、ここの茶畑から登山道になります。自転車はここにデポさせて頂きました。

一度、土佐原集落からの舗装路と合流します。

鹿柵をくぐります。

比較的なだらかな登山道が続きます。

櫟山到着。

標識をよく見ると丹沢山塊百名山!?と書いてありますね。初めて聞きましたが丹沢山塊に名のあるピーク百もあるんですかね笑。

更に進みます。

櫟山から15分程で栗ノ木洞に到着。

元来た道を下る。下山中、カモシカに会いました。

往路約1時間20分復路約1時間ほどでした。

現在、新東名工事中の寄。スーパー、コンビニのない町と言われ大倉などに比べてややマイナーな丹沢登山口であり秘境ムード溢れる寄だが、工事が終わりスマートインターとか出来たら登山者増えるんじゃないかと思いますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です