2019年8月27日 プロレスリングBASARA 新木場大会 全対戦カード発表されております!

8/27、プロレスリングBASARA 新木場大会 全対戦カード発表されております!

○ハードコアマッチ
木髙イサミ vs G・レイバー
○戦闘民族vs魁!!鋼鉄家族
関根龍一&藤田ミノル&下村大樹 vs FUMA&久保佑允&SAGAT
○4WAYタッグマッチ
中津良太&谷嵜なおき vs 塚本拓海&ヤス・ウラノ vs トランザム★ヒロシ&トランザム★リュウジ vs 風戸大智&ベストストレッチマンアマゾン
○逆転プロレス裁判
竜剛馬<弁護人> vs バナナ千賀<検察官> vs 阿部史典<被告人>
○中野貴人 vs 神野聖人

自分のカードは、先日の板橋大会で’より’絆を深めた鋼鉄家族の仲間と、戦闘民族との6人タッグ!

相手には現ユニオンMAX王者の関根龍一もいます。そしてUWA世界6人タッグのベルトも持っている戦闘民族から勝利すれば、どちらのベルトにも挑戦の可能性が出てくるでしょう。落とせない一戦。

鋼鉄家族からは、久々にトランザム★リュウジも参戦!

さらに、アメリカGCWからG・レイバー選手参戦と見所満載な大会となっております!!!

チケットのお取り置き予約は、

・お名前
・ご希望の座種
・ご希望の枚数
を明記の上、hiroo.tsumaki.74@gmail.comにて承っております。
11/16 FUMA FEST vol.3 チケット予約も常時受付中!
指定席のご予約はお早めに!!!
スタンディングもお早めに!!!


2019夏 タイ遠征④ その他。

弾丸ながらも魚突きしたり、ムエタイジム行ったり、買い物行ったりとやろうと思っていたことは一通り出来た今回のタイでしたが、他にもYouTubeに上げた動画があるので張っておきます!良かったらご覧下さい!

実はここ最近のタイはLCCのScootで行ってます!今回は片道約1万円笑。預け荷物は別途料金なのでそれを入れても往復で2万5千円程!国内旅行より安いレベル…笑。これなら弾丸でも本当に気軽に行ける。すごい時代になったものです。。。

タイ、ドンムアン空港の激安食堂でお食事。

タイで噂の20バーツショップに行ってみた!

ついにバンコクにもコインロッカーが出現!使ってみた!

という訳でこれで今回のタイ関連の記事は一旦終了。ご覧になった皆様ありがとうございました!


ウィーケンド・マーケットにあるへヴィメタルショップ!Heaven and Hell Records Shop!(2019夏 タイ遠征③)

バンコクには僕が知っているだけでもいくつかのへヴィメタルショップがありますが、今回はウィーケンド・マーケット(チャクトゥ・チャック)にあるHeaven and Hell Records Shop に行って参りました!

昨年、タイを訪れた時にも行ったのですが、店主がBAKI君の友人ということもあり、タイに行った際には必ず行くスポットになりつつあります。

でも一つだけ難点があり…。

迷宮の様な、ウィーケンド・マーケットだけありBAKI君の案内なしにはまだ辿り着くことができないのです笑。

今回は、案内役のBAKI君。そしてたまたまバンコクに滞在していたランズエンドの石切(元A.K.)と合流しいって来ました!

店内でみんなでパシャリ。

因みに、僕のお隣にいらっしゃるのは、元ZENI GEVA、元ボアダムスなどのギタリストとして知られるミュージシャン田畑満さん。熱心にレコードを漁られていたので現地の方かと思っていたらまさかの出会いでした笑。こんなニッチな場所で著名なアーティストの方と出会うとは笑。

今回購入したのはこちらの3点。

タイの伝説的ブラックメタルバンドSurrender of Divinity(右上)。

ラオス初のブルータル・デスメタルバンドSapanakith(左上)。ラオスは以前、国の規制で国内でメタルバンド活動出来なかったとか。

そして、タイアンダーグラウンドシーン初期のレジェンド的、スピードメタル、スラッシュメタルバンドDonpheebin(中央)。

YouTubeにも模様と行き方をアップしてますので良かったらご覧下さい!

バンコクの巨大市場の迷宮に幻のメタルレコード店があった!?Heaven and Hell Records Shop!!!

良かったらチャンネル登録お願い致します!


チャンプア・ゲッソンリットさんにミット持ってもらう!ムエタイ修行 (2019夏 タイ遠征②)

いつも、タイに行ったときは出来るだけ現地ムエタイジムで練習してくるんですが今回は、パタヤ滞在だったため、パタヤのシフォレックジム(Sitpholek Gym)に行って来ました!

噂で、K-1初期、80~90年代ムエタイ、キックボクシングヘビー級で活躍したあのチャンプア・ゲッソンリットさんがトレーナーをしていると聞いていたのですが、果たして…。

パタヤの中心地であるビーチ沿いからは、そこそこ距離のある場所だったので、バイクタクシーで行くことに。行きも帰りも100~150バーツほどだったと記憶してます。

いざ、ジムに到着するとまだ時間が早く練習は始まっていないようだったのですが、ジム前の食堂で食事をしている西洋人に話しかけられ話してみるとどうやらオーナーのフランク・シフォレック氏。早速、練習させてもらえないかお願いすると「ok。チャンプアいるよ。チャンプア」と、おもむろに携帯で電話すると「今呼んだからね!」

数分後、本当にあの!チャンプア・ゲッソンリットが目の前に!

しかも原付で登場笑。

どうやら自分が来てしまったのは結構早い時間だったらしく、他に人はいなく、マンツーマンでご指導賜りました!

YouTubeに模様をアップしておりますので良かったらご覧下さい!是非チャンネル登録お願い致します!

チャンプア・ゲッソンリット先生! レジェンドムエタイ選手に学ぶ、ムエタイ修行


8/11 BASARA板橋 & 8/12 DOVE × BASARA 大阪世界館 2連戦でした!

8/11 BASARA板橋グリーンホール大会、8/12 DOVE × BASARA 大阪・世界館大会、ご来場頂いた皆様ありがとうございました!

8/11 BASARA板橋では、鋼鉄家族の絆を確認!なタッグマッチでしたが色々あり、4Wayに。ま、結果良しという事で鋼鉄家族ほど仲の良いユニットもプロレス界見回しても無いぞという感じですね笑。

既にブログでも書いていますが、本大会で11/16 FUMA FEST vol.3のメインイベント発表させて頂きました!

お盆中であるため、渋滞を考慮し試合後、すぐに車で大阪へ。

翌、8/12はDOVE × BASARA 大阪世界館!

絆を深めたSAGATとのタッグで、グンソ・青木魔太郎とのハードコアタッグマッチ。

連携のほぼほぼ上手く決まったが、僅差で敗戦。悔しいがやっぱDOVEプロレス勢との試合は面白い!雰囲気も良かったね!

最後のグンソのマイクもしびれたね。生かし合い。

DOVEプロレスも最高の団体だよ。BASARAの次にな!

来年の生かし合いも楽しみにしてます。


2019年11月16日 FUMA FEST vol.3 第二弾リリース情報!

先日の、プロレスリングBASARA 板橋グリーンホール大会で、11/16に控えたFUMA FEST vol.3の第二弾情報解禁しました!

まずは、メインイベント!

ハードコアマッチで、

FUMA vs TAJIRI

世界の頂点を登りつめた人とのシングル。しかもハードコアです。まだ、実感が持てないが決まったからには当日、最高のコンディションで迎えられるように努力するのみ。

そして、追加参戦選手で新鋭のマスクマン、ジョニーマスク選手の参戦が決定!

ジョニーマスク : アメリカ・ニューヨーク出身のパワーメタルレスラー。日出いずる国よりいでし、アザラシ仮面!初来日、日本デビュー戦を行います!

そして追加出演バンドも発表しました!

ブラジル産広島育ちのデスメタルNeuroticos!

次世代の正統派へヴィメタルZero Fighter!

カナダから、ミリタリーインスパイア・デス/ブラックメタルVisions of the Night!

そして我らがDragon’s Den も出ます!

FUMA FEST Vol.3~Wrestlers of the Faith~

[メインイベント]ハードコアマッチ

FUMA vs TAJIRI

~出場決定選手~
FUMA、TAJIRI、久保佑允、トランザム★ヒロシ、SAGAT、木高イサミ、ジョニーマスク

~出演決定バンド~
Clandestined、Hellhound、Hell Dump、Pornostate、Neuroticos、Zero Fighter、Visions of the Night、Dragon’s Den

日 時
11月16日(土)
開場14:30/開始15:00

会 場
東京・新木場1stRING

料 金
指定席6,500円(当日7,000円)
スタンディング5,500円(当日6,000円)
※入場時ドリンク代別途500円必要

チケットのお取り置き予約は、

・お名前
・ご希望の座種
・ご希望の枚数
を明記の上、hiroo.tsumaki.74@gmail.comにて承っております。
今回は、ご覧のオリジナルチケット!!!
予約頂いた、チケットを会場でお引き渡し等も出来ます!
指定席のご予約はお早めに!!!
スタンディングもお早めに!!!


沖縄の親父の話。

俺には、沖縄の親父とも言うべき存在がいる。

年齢も実の親父と同じ。

沖縄に住んでいた頃は、お金も自由な時間もあまりなかったけど、親父には色々なところに飲みに連れて行ってもらったし色々勉強させてもらった。

前島の怪しいスナック。と言えば沖縄の人ならすぐに分かるだろう笑。

一通り飲み歩いたら最後に行きつけの前島の怪しいスナックに行くのが親父の定番だった。ここら辺一帯は地元の人間じゃないと店の門をくぐるのも相当な勇気がいる雰囲気の店も多いが、親父のいきつけは外見こそ怪しいものの、中はいたって普通のスナックだった。

飲むのが好きな那覇の紳士は大抵、専属のタクシー運転手がいることも親父から教えてもらった。

親父はこのご時勢で、携帯電話をもっていなかった。

新聞社に勤めていた親父には、「俺に用がある時は、ここに電話しろ。」と会社の電話番号に電話するように言われていた。

始めは、電話しづらかったが何度か電話するうちにとってくれる受付のかたもすぐ慣れて「あ、○○さんね~」と繋いでくれた。

が、俺が沖縄から離れた少し後だったか親父は退職した。

俺から連絡する手段はなくなってしまった。

親父は沖縄プロレスの試合もよく、見に来てくれたけど、沖縄プロレスが終わり俺が沖縄から離れた後も、どこで情報を見つけたのか沖縄で試合があると見に来てくれることがあった。

そんな時は大抵、「よし、飲みに行くぞ。」と変わらず連れていってくれた。

いつだったか、そんな沖縄で試合があった後の飲みの席で親父は俺が載っていたプロレス雑誌を持ってきた。俺はその時、「あぁ、そんなの持ってきたの(笑)?」そんなニュアンスで言ってしまった。自分があまり載ることが出来ない悔しさの裏返しだったんだと思う。親父は珍しく顔を真っ赤にして怒った。「バカヤロウ。俺は毎回お前が載ってないかチェックしてるんだ。」

俺の意識が変わった瞬間だった。

最後に沖縄で試合したのが、もう2年半前。その時も親父は試合後にフラッと現れ、「見てたぞ。よし飲み行くか。」と誘ってくれた。でも、まさか親父が現れるなんて思ってなかった俺はどうしても断れない先約があって断ってしまったのだ。

 

先日のBASARA × DOVE 新宿FACE。

まるで、ここが沖縄かと錯覚した。もちろん、前触れも、連絡も、何もなく親父は現れた。

「今日は品川のホテル泊まって明日の朝、羽田から帰るから。」

そういって、親父は帰って行った。

相変わらず電話は持っていなかった…。


チケットのお取り置き予約についてのご案内と当ブログのプライバシーポリシーについて。

チケットのお取り置き予約とは、メールでチケットのご予約をして頂き、当日会場受付にてお名前をおっしゃって頂くと前売り価格、当日精算でチケットを購入できるシステムです。
チケットのお取り置き予約は、
・お名前
・ご希望の大会
・ご希望の座種
・ご希望の枚数
を明記の上、hiroo.tsumaki.74@gmail.comにて承っております。
チケットのご予約のメールを頂いた際は、必ず返信をしております。
希に、こちらからメールを送信できない場合があります。特に携帯電話、スマートフォンからのメールアドレスの場合、受信設定によってはエラーになってしまう場合があります。
そういった場合のためにも、初めてメールをして頂く方は、お電話番号のご記入もお願いしております。
他団体の選手で、面識がない場合はチケットの取り置き予約を受け付けてない選手もいると聞きますが私は特にそんなことはないのでどなたでも受け付けております。というか基本的に予約を頂けることは嬉しい事と思っています。
予約のキャンセルは基本的には受け付け出来ませんが、やむを得ない理由がある場合はキャンセルも承ります。
その場合は、必ずご連絡下さい。
宜しくお願い致します。
発表済みのプロレスリングBASARA大会↓
8.11(日)板橋グリーンホール
8.27(火)新木場・宴
9.14(土)王子BM
9.24(火)新木場・宴
10.13(日)王子BM 昼夜
10.23(水)新木場・宴
10.27(日)千葉2AW
11.3(日)両国国技館,DDTグループ大集合!
11.10(日)仙台・宮城野
11.16(土)FUMA FEST 11.26(火)新木場・宴
12.28(土)後楽園ホール



【当ブログのプライバシーポリシーについて】

・個人情報の利用目的

当ブログでは、メールでのお問い合わせの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をお聞きする場合がございます。

これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

・個人情報の第三者への開示

当ブログでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

→本人のご了解がある場合

→法令等への協力のため、開示が必要となる場合

・個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

・当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるFUMAが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

・広告の配信について

当ブログでは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

・アクセス解析ツールについて

当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

・免責事項

当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当ブログのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

・プライバシーポリシーの変更について

当ブログは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。



8/11 BASARA板橋 & 8/12 DOVE × BASARA 大阪世界館 全対戦カード発表されています!

8/11 BASARA板橋グリーンホール大会 & 8/12 DOVE × BASARA 大阪世界館大会、全対戦カード発表されております!

8/11 BASARA板橋グリーンホール ↓

○ユニオンMAX選手権試合
<王者>関根龍一 vs 木髙イサミ<挑戦者>

○魁!!鋼鉄家族の絆を再確認するためのタッグマッチ
FUMA&久保佑允 vs トランザム★ヒロシ&SAGAT

○中津良太&瀧澤晃頼 vs 塚本拓海&ヤス・ウラノ

○相席タッグvs愛人タッグ
阿部史典&日高郁人 vs 中野貴人&神野聖人

○下村大樹 vs 風戸大智

鋼鉄家族の絆を再確認!?いやいや、俺としてはね、絆が壊れた事など一度もないし、もちろん壊れかけたことだってない汗!と断言できる汗!が、SAGATのペイントの雑さなんかはプロじゃないなんて思ってしまうこともあるんだよ。主にSAGATの根性を鍛えなおして翌日の大阪に乗り込む!

そんな翌日のDOVE × BASARA 大阪世界館大会は ↓

○下村大樹 VS 木下亨平

○ハードコアタッグマッチ
FUMA&SAGAT VS 青木魔太郎&グンソ

○アイ・クイットマッチ
トランザム★ヒロシ VS レイパロマ

○完全決着!イリミネーションマッチ 5 vs 5
中野貴人&神野聖人&関根龍一&中津良太&木高イサミ
VS
○内田祥一&カブキキッド&近野剣心&ブラザーヤッシー&谷嵜なおき

前回、BASARA × DOVE 新宿FACEでグンソ、青木魔太郎と組んで、やつらは素晴らしかったから次はコーナーの対角に立ちたい!と発言した!この言葉

に偽りは無い。それに答えてくれたかの様なカードだ!

ただちょっと言うことがあるとすれば、グンソは前回大会後メタラーとしての年季が違うみたいなこと言ってたが、そういうやつなんていうか知ってるか??へヴィメタル界で最も忌み嫌われるかつ、一定数存在する、そう。老害メタラーってやつなんだよ。

あ、魔太郎のペイントは素晴らしいね。そこはSAGATには見習ってもらいたい。

大会情報↓

○2019年8月11日(日) 開場17:00 開始17:30
【会場】東京・板橋グリーンホール
【席種】指定席5,500円(当日6,000円)、自由席4,500円(当日4,500円)

○2019年8月12日(月祝)17:30開場 18:00開始

【会場】大阪弁天町・世界館入場料
【席種】前売り全席指定 5500円当日+1100円

チケットのお取り置き予約は、

・お名前
・ご希望の大会
・ご希望の座種
・ご希望の枚数
を明記の上、hiroo.tsumaki.74@gmail.comにて承っております。


タイの離島でお手軽魚突き!パタヤ・ラン島編 (2019夏 タイ遠征①)

7月の中頃にタイに行って来ました!

目的はいくつかあったのですが、一つがタイで魚突き出来ないかなと思ったのも一つの理由。

ファンダイブは盛んだし、出来るんじゃない??と思って色々調べたんですがなかなか情報は出ず。

そんな中、タイ人の友人に聞いてみたらリンクと共にパタヤで出来るらしいとの回答。

なるほど、こういうツアーを行っている会社もあるのか!でもこれだと魚のいるスピアフィッシングスポットまで連れて行ってくれるけど船はチャーターだしそこそこ予算が必要だな…。と思うと同時に、過去に何度も訪れていて馴染みのあるパタヤで出来るのか!という嬉しさもこみ上げてきて(笑)。

色々思案した結果、流石にパタヤビーチでは出来ないだろうけど、近場の離島。例えば一番お手軽に行けるラン島(パタヤからフェリーで30分程)なら出来るんじゃないだろうか!?という結論に達し行ってみました!

因みに、タイでのスピアフィッシングは国定公園に指定されているエリアはスピアフィッシングに関わらず釣り等、魚に触れること自体NG(ファンダイブで魚に触れたりするのもダメ)ですが基本それ以外は大丈夫なようです。

ラン島到着後は、原付をレンタルし島を回りながら良さそうな場所を探してみることに。ラン島って原付でゆっくり回っても1時間もかからずに一周出来てしまう小さな島なんです。

今回は、島の南方で良さそうなスポットを見つけ潜ってみることに。実際、最近は日本でもかなりメジャーになってきたシーカヤックフィッシングしている人もいたので魚はいるようです。

釣り人に話を聞いてみると、大物はいないけどね~。といった回答でした。釣り人の邪魔にならないよう注意しながら入水。

今回は、あまり気張らずまあ獲れたらいいなあ位の気持ちでしたが、結果は…。

潜って数分でダツがいたので反射的に捕獲。その後、近場の様子を見てみましたが何より遠浅で、かなり沖に出ないと大物はいなそうな雰囲気でした。という訳で可食サイズのものを数匹。その日中に食べられそうな範囲限定にしてダツ2匹、アイゴ2匹を獲って終わりにしました。時間的には潜り始めて1時間足らずです。

といった感じで、とりあえず魚突きは出来たという結果に満足です。大物狙いの本格的はスピアフィッシングはやはり沖に出る必要があると思いますが、磯遊びの延長でお手軽に魚突きしたい!といった場合には最適なんじゃないでしょうか?波は穏やかだし遠浅なので泳ぎにあまり自信がない方でも潜りやすいと思います。ただし巨大なウニがうじゃうじゃいたので要注意(自分も一度、踏んでしまいフィンごしでしたが出血しました)。

ラン島はその気になればバンコクから日帰りも可能ですのでお勧めですよ!

今回の模様をYouTube にもアップしているので良かったらご覧下さい!YouTubeチャンネル登録是非お願いします!

タイの離島でお手軽魚突き!パタヤ・ラン島。前編

タイの離島でお手軽魚突き!パタヤ・ラン島。後編