2019年7月29日 木曽駒ケ岳 (2,956M 中央アルプス・木曽山脈) 登山記録。

2019年7月29日 木曽駒ケ岳 (2,956M 中央アルプス・木曽山脈) 登山記録。

今回は、お手軽登山ということで、駒ケ岳ロープウェイと使い千畳敷へ。一気に標高2,650mまで行って登山開始。

登山ルートは、千畳敷9:00~乗越浄土~中岳~駒ケ岳10:00~中岳~宝剣岳11:00~乗越浄土~千畳敷11:30

菅の台バスセンター。ここからバスでしらび平へ。チケットはバス、ロープウェイの往復分をまとめて購入。

ロープウェイしらび平駅。

ロープウェイで一気に千畳敷へ。千畳敷から宝剣岳を望む。ここから登山開始。

30分程で乗越浄土へ到着。やはり自分の登山としては珍しくシーズン中のため物凄い人。

乗越浄土から15分で中岳登頂。

さらに15分で木曽駒ケ岳登頂!3,000M近い標高の山に登山開始からわずか1時間程で登れてしまいました汗。一昨日登った空木岳に続きガスっていて何も見えず汗。

帰りは、せっかくなので、宝剣岳にも足を伸ばしました。基本緩やかな勾配で危険箇所は少ない駒ケ岳と打って変り、ゴツゴツの岩肌にロープ、鎖場多数の宝剣岳。前のグループはヘルメット着用していましたが、それが正解。

宝剣岳登頂!

下山。帰りも同じくバス、ロープウェイ使用。駒ヶ岳ロープウェイ千畳敷駅は鉄道など他の駅を含めても日本一標高の高い駅。何故か2,612Mと表記されていますが実際は2,650M程のようです。

登山の模様をYouTubeにもアップしているので良かったらご覧下さい!

お手軽3,000m級登山。車中泊から、木曽駒ケ岳夏山登山 2019


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です