2019年8月18日 稲含山(1,370m 群馬県、群馬百名山・農耕の神の山)登山記録。

2019年8月18日 稲含山(1,370m 群馬県)登山記録。

2日連続日帰り登山、2日目は農耕の神の山と呼ばれる稲含山へ。

ルート:茂垣峠 10:30 ~赤鳥居~秋畑分岐~稲含神社~稲含山山頂 11:20 ~秋畑分岐~秋畑稲含神社~二の鳥居~一の鳥居~車道~茂垣峠 12:15

茂垣峠。地図では鳥居峠との表記もありますが茂垣峠が正しい名前のようです。駐車スペースは存分にあり。

駐車スペースから歩くこと数分。ここから本格的な登山道となります。

すぐに赤鳥居が出現。

褶曲。というそうです。

ヤマカガシに出会いました。このへビは性質が大人しくこちらからちょっかい出さない限り襲ってくることはないため人への被害は少ないが、その実、ハブやマムシを大きく上回る国内最強の毒を持つ毒蛇。毒牙が顎の奥にあり噛まれても毒牙まで到達しないことも多いため70年代に死亡事故があるまで無毒と思われていたそうです。食べてもイけるという話もあるので次回は捕獲を試みようかと思います。

この辺には多いアカガエル。このカエルはとにかくすばしこい。

稲含神社を経て。

群馬百名山、稲含山登頂!

下山時は、秋畑分岐から秋畑稲含神社を通るルートで下山。こちらのルートはマイナーなようで道がやや不明瞭です。

秋畑稲含神社も現在は管理されていないようで半壊状態。こけに侵された麒麟はどことなく古代遺跡感がありますね。

二の鳥居、一の鳥居を経て、

車道(砂利道)へ。

ここから数分で茂垣峠へ帰還。

登山の様子をYouTubeにもアップしたので良かったらご覧下さい!チャンネル登録お願いします!

群馬百名山!農耕の神の山!稲含山登山!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です