2020年1月1日 金時山初日の出登山記録。

元旦は、明神ガ岳か金時山に初日の出登山をするのがここ数年の恒例になっていますが、今年は昨年同様金時山に登って来ました。

例年、山頂で初日の出まで寒い中待つのがキツイので今年はちょっと遅めにスタート。

昨年秋の台風の影響で長い間通行止めになっていた足柄峠も無事に開通したので足柄峠~山頂のピストンです。正し、元旦ということで登山者が多いため車が駐車出来ない事を想定して、いつもの林道ゲート前までいかずに足柄峠舗装路が終わる地点に車を駐車し登山スタート(やはり車であふれ林道の路肩に駐車している車も多数だったので正解でした)。

正確な時間は覚えていませんが、4:30くらいにスタート。

車も多数でしたが登山者も多数でやはりいつもよりは時間がかかりこちらも正確には覚えていませんが6:00くらいには登頂したと思います(というか寒い中待つのはいやだったので意図的にゆっくりいきました)。

しかしそれでも、日の出までは50分近くあり汗。待つ事になりましたが、今年は雲が出ていてしっかりと初日の出は見えませんでした…汗。

ま、でも個人的にはこちらも重要なのです笑

はい!小山町と箱根町の観光協会から配布されるバッチと絵馬!

テレビで紹介され多数の人が並んでいたのでもしかしたらゲット出来ないかも…。と思ってましたがそれに合わせ数を増やしてくれたようです。無事にゲット!

湘南ゴールドエナジーの守屋代表は、昨年無事に金時山100回登山を達成し、102回目の金時登山。

ぶっちゃけ自分は何回か数えてないんですが、100回達成すると山頂でセレモニーをしてくれるそうなので過去の回数を調べて自分も100回達成したい欲が出て来ました。

以上、今年も沢山登る事であろう金時山登山の令和二年第一回目でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です