FUMA FEST VOL.4 エイサー8戦への思い②

前回からの続き。

実際に、エイサー8と初めて会うことになったのは自分が沖縄に行くちょっと前に行われた沖縄プロレスの新宿FACE大会。しかし、これからお世話になるので挨拶がてらに行ったこの大会、エイサー8を含め、数人を除き殆どの選手が初対面だったが、とにかく目まぐるしい記憶しかなく、試合も殆ど見れなかった。

という訳で、エイサー8との初めのコンタクトを遡っても、沖縄に行ってからということになる。

HPのプロフィールを見て感じていた第一印象。こいつなら勝てるかもしれない…と思っていたその男は実に万能な男だった。

リング上で熱い試合をし、セコンド、雑用もテキパキとこなし、しゃべりが苦手な自分とは180度違って人当たりも良く、分からない事があったら聞こうとする前に教えてくれる人だった。

「まだ、寮までの帰り道覚えてないですよね?一緒に帰りましょう。」

「一番近くのスーパー教えましょう。その近くに通ってるジムがあります。」

ここら辺が、一番古い記憶。

その時期。沖縄へ行って試合数が急増し自分も成長しているつもりだったが、勝てそうなはずだったその男はその数倍で成長しているように見えた。それはマッチメイクからも見えていた。

まずはあいつから倒して沖縄プロレスの序列を変えて行こう。から、なんとかあいつから一勝を…へ。そこから、勝てる日は来るのだろうか…。と変わっていくのにそう時間はかからなかった。

沖縄へ行って二ヶ月位たった時期。俺は確実にノイローゼ気味になっていた。起きたらまた試合が待っているのが怖かった。控え室に貼られる今日のマッチメイクを見るのが怖かった。

週一回の休みが待ち遠しく、どうやったら早く東京に帰れるか理由を探していた。

今だから言えることは、俺はユニオンプロレスという看板を背負っていなかったら確実に逃げ出していた。例えば、沖縄プロレスに一から入門して練習生として入っていたら夜逃げでもしていただろう。

俺が沖縄に行ったとき、彼はそんな生活を一番下の立場でもう3年間も経験してきていたのだ。

~続く~

FUMA FEST vol.4
Decade of Decadance~FUMA fuckin’10th Anniversary~

◆日時
4月11日(土)16:30開場/17:00開始

◆会場
東京・王子ベースメントモンスター

◆料金
オールスタンディング5,500円(当日6,000円)
※入場時ドリンク代別途500円必要

◆チケット
チケットぴあ・TICKETPAY・TIGET
FC先行販売=1月24日(金)~26日(日)
会場先行販売=2月1日(土)王子大会
一般発売=2月5日(水)

取り置き予約→TIGET

分からない方は hiroo.tsumaki.74@gmail.com までお問い合わせ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です