風魔座『ゴジラの逆襲』

ゴジラの逆襲』 1955

ゴジラシリーズ2作目。まだ白黒映画だ。

アンギラスの初出であり、ゴジラが他の怪獣と対戦する初めての映画ではあるが、アンギラスも途中でゴジラに敗れるし、まだ怪獣対怪獣ではなく、ゴジラと人間との闘いをメインに描いている。

恐怖の対象であるゴジラという印象は依然として強くするためかゴジラ映画では珍しく、終盤はメイン級の登場人物の小林パイロットの死という悲しい展開もある。

ゴジラとアンギラスの戦う場面は、かくかくとした動きも結構あり、着ぐるみではなくへリー・ハウゼンの映画の流れをくむクレイアニメ、ストップモーションアニメで撮影したと思われる。

どういう訳か、この作品のゴジラの顔をアップでみるとすごい出っ歯だ笑!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です