風魔座『モスラ2 海底の大決戦』

『モスラ2 海底の大決戦』1997

ゴジラミレニアムシリーズ見返しの前に、平成モスラ三部作も全部ちゃんと見ちゃいましょう。

というわけで、2作目の『モスラ2 海底の大決戦』

沖縄で、異世界、他界概念と考えられているニライカナイを古代に高度な文明で発展していた文明だったという設定。

沖縄が舞台だとそれだけで嬉しくなりますね。

本作の特徴は、モスラ対新怪獣ダガーラという怪獣バトル映画ではもちろんあるものの、それよりも少年少女たちの冒険・ファンタジー・ジョブナイル映画という側面が強いところですね。

感情移入もしやすく、大人も楽しめる、家族で見ても楽しめる作品です。90年代の東宝映画にはこの冒険・ファンタジー・ジョブナイル要素を多く含んだ一見子供向き映画だけど全ての層が楽しめる映画が結構ありました。この平成モスラシリーズ。それから学校の怪談シリーズなんかもそうですね。

今、これらに代わる映画があるか…!?というとちょっと思いつきません。ま。僕のチェック不足であるかも知れませんが。思い当たる人いたら教えてください。

とにかく。

純粋な怪獣映画も好きだしこういう多要素を含んだ作品も大好きなんです。

前作に出現したデスギドラが破滅的に強くてしかもカッコよかったので新怪獣ダガーラはそれに比べると…汗。と思ってましたが、、特に水中シーンが多く全体像がいまいち分かりづらいというのもあるんですが、ラストの方で改めて全体像を見ると結構カッコいいですね。見直しちゃいました(笑)

今作しか登場してないいまいちマイナー怪獣なんで商品化もあまりされてませんがダガーラの立体物も欲しくなっちゃいましたね(笑)

あ、あとアクアモスラもかっこいい!最早、蛾という設定はどこいった!?って感じではありますが (。・´_,`・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です