2020年10月6日 金時山(1,212M 富士箱根伊豆国立公園)通算46回目の登頂、登山記録。

恒例の金時山。通算46回目の登頂。

今回は、みかん屋さんの曽我さんと。

富士山は見えず。

帰り道、お昼時だったので、万葉うどんさんで食事。

いつもは、そそくさと帰路に着きますが笑

季節のきのこうどんを頂きました。

午後は、ボルダリングジムへ。

ボルダリングは、重心移動など格闘技に通ずるものも多々あると思いますが、その反面、ウェイトトレーニングを日ごろから行っている人はすぐに腕がパンプしてしまったり、大きすぎる筋肉は返ってボルダリングには邪魔だと感じます。

例えば壁を登る動作は引く動作が殆どで押す動作に関わる大胸筋はほぼ使わないと言っていいと思いますが、壁にへばりつくと大きい大胸筋は確実に邪魔になります。そして大きい筋肉なので重量的にも無駄な体重になってしまいますね。

いや~でもボルダリング、楽しいです。

ジムにあったこの懸垂器具は家に設置したい笑。

ショートタイツの行方。

前回からの続き。

思い返してみても、ショートタイツを返してくれた時の大家さんは、様子がおかしかった。

僕の目も見ずに返してくれたかと思うと足早にその場から去って行きました。

もしかしたら、心にやましい事があったのかもしれません。

手渡されたショートタイツは、同じ黒のショートタイツとはいえ、パッと一見しただけでも自分のものと違うことが分かりました。

大きさも僕のものよりは一回りも大きいし、生地の縫い目の位置も違う。裏地の色まで違いました…。

そしてなにより一般的なショートタイツと違って太もものカットの部分がそれほど鋭くなく、結構太ももの上部まで隠れるものでした。

僕はすぐにわかりました。

そう。

それは、当時金髪ロン毛時代の大家さんが使用していたコスチューム。

すぐに、自分のものと間違えて渡したのだと思って、まだ近くにいた大家さんに聞くと、確認もせずに

「え…、い、いや、俺それしか持ってないよ!知らないよ!」

…と。

「自分のコスチューム間違えるか…泣!?」

と反射的に口から出かかったのを必死にこらえ、その日大家さんのコスチュームで試合をしたのでした…。

後日、モヤモヤした心を晴らすために大家さんの事を学生時代から知る先輩Kさんにこの話をしたところ、

「それは、とぼけてるだけだね。自分のと間違える訳ないじゃん笑。なくされたね。諦めろ。」

絶望。。。。

続く。

分かりやすい写真がなかったんですが、これがデビュー戦の時の写真。カットの鋭い一般的なショートタイツです。

そしてこちらが大家さんのおさがりパンツ。ふとももの上部まで隠れるタイプのものです。

2020年9月29日 プロレスリングBASARA新木場大会

9月29日はプロレスリングBASARA新木場大会でした。

こうやってプロレスの試合の事をブログに書くのはいつ以来でしょう…。半年以上ぶりな気がします。

実を言うと各種SNSでもここ最近プロレスの試合のことについては発信していませんでした。というか発信出来なかったというのが本当のところです。

何というか、僕が普段生活している場所は、東京から結構離れていて、まだまだアレに関しては大分認識が厳しい方も多くそこは、何となく察して頂ければと思います…。

SNSではまだ直接的に発信は出来ないも知れませんがブログ位ならまあ大丈夫かな笑。ということで久しぶりに書きたいと思います。

この日の試合は第一試合で、プロレスリングBASARA生え抜き二号の薄井鉄央君とのシングルマッチでした。

昨年末にデビューした彼と試合で当るのはこれが始めて。

彼と試合するにあたって彼のプロフィールを調べてみたんですが、何と僕と丁度10才違い。で、僕はと言うと丁度デビュー10周年。

自然と10年前の自分の姿と照らし合わせてしまいました。

最後は、ストレッチマフラーホールドで試合を決めました。

この技は最近使い始めた技なのですが、使い始めたのには理由があって、10年前のデビュー戦で敗れた技だったのです。

10年前、苦しくて苦しくてタップアウトした技。10年経って、あれかけてる側はどんな気持ちだったんだろうとふと思って使ってみたら意外としっくりきたので使い始めました。

薄井君はどんな気持ちだったでしょう…。

さて、そんな薄井君ですが僕にとっては、かわいい後輩でも何でもありません笑

むしろ、彼に対しては思うところがいくつか…。

これは半分冗談ですが半分本当です笑。

その真相について書きたいと思います。

ここからはちょっと話が僕のデビュー時にまで遡ります…。

ザ・プロレスラーといった格好に憧れていた僕は迷うことなく黒のショートタイツでデビューしました。

しかし、このデビューのときにオーダーメイドで作った黒ショートタイツは不運にもわずか3試合ほど使っただけで行方不明になってしまいます。

デビューしたてのある大会で、当時ユニオンプロレスの先輩だった大家さんに「ちょっと、ショートタイツかしてくれない?」と言われます。

その大会では普段と違うコスチュームを着る選手がいて黒のショートタイツが必要だったようですが、大家さんがその手配をしていたようです。

もちろん、なんの疑問も無く貸した僕のショートタイツ。

その大会ではセコンドについておりリング上である選手を見て、

「あ、俺のショートタイツだ。」

と心の中で思っていました。

ここまでは良かったのですが、大会終了後、タイトな撤収時間の中、ばたばたしている中で若手の自分は先輩である大家さんに自分からコスチューム返してください!と言えるはずもなくこの日は終わってしまいました。

このとき、コスチュームは一つしか持っていなかったので洗濯することを考えると次の試合までには必ず自分の元にもどさないといけません。

次の日に、大家さんに恐る恐るメールすると…。

「ごめんごめん、返すの忘れてたよ。洗濯して返すから!」

と。

次の試合までに大家さんに会うことは出来ませんでしたが、次の試合は幸運にも大家さんも一緒でした。安心して試合会場に行くと。

「はい!ごめんね!返すの遅くなって!」

とようやく僕の元に愛しの黒ショートタイツが戻ってきました。

良かった…。

良かった………。

良かった……………。

いや。

違う。

これ、俺のショートタイツじゃない…。

※思いのほか、話が長くなりそうなので続きは後ほど書きます。すいません。

2020年9月11~12日 宮之浦岳・縄文杉(屋久島)登山記録

無事に屋久島に到着し、宮之浦岳に登って来ました!

そして、縄文杉にも会って来ましたよ!

1日目

ヤクスギランド~石塚小屋~花ノ江河~栗生岳~宮之浦岳~新高塚小屋宿泊

2日目

新高塚小屋~縄文杉~新高塚小屋~宮之浦岳~栗生岳~花ノ江河~石塚小屋~ヤクスギランド

一日目は、九時間半、2日目は12時間を越す行動時間のなかなかタフな登山でした(実は当初は淀川登山口から宮之浦岳を日帰りでピストンする予定だった)。

2日間の総消費カロリーは11000kcak越え汗。

レンタカーでヤクスギランドへ。駐車スペースは結構あります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらくは、ヤクスギランド内の散策路を歩きます。ヤクスギランド内だけでも沢山のヤクスギを見る事が出来、ワクワク!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤクスギランドの敷地をから本格的な登山道に入り、こちらは大和杉近くで撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

神々しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石塚小屋。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

花ノ江河でシカさんのお出迎え。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

栗生岳に登頂。小雨~ふったりやんだりでしたが、ここらへんは雨が強かった汗。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、念願の宮之浦岳登頂!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのまま、縄文杉方面に進み、新高塚小屋に宿泊させて頂きました。屋久杉に囲まれ、雰囲気最高!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お1人様。それにしても、元々日帰り登山の予定だったので、この時点で食料の残りはザックの前のプロテインバー3本とロールケーキ4切れのみ!明日は、12時間に及ぶ行動時間が待っているのに…苦笑。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

翌日、日が出ていない早朝に出発。

こんな風景を見せれるから登山は止められない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして遂に、縄文杉とご対面!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただただ圧倒される。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かなりの長時間、滞在しました笑。

そして、元来た道を下山開始。

二度目の宮之浦岳登頂を経て、食料が尽き、餓死寸前でしたが無事に下山しました。

YAMAPのデータはこちら。よかったら参考にして下さい。

2020年9月10日 韓国岳(霧島山)登山記録

霧島山の韓国岳に登ってきました!

屋久島への遠征の乗り換えでわざと時間を多めにとり鹿児島空港からレンタカーを借りて、一時間弱くらい。えびの高原へ。

えびの高原の、つつじヶ丘登山口~大浪池~韓国岳をピストン。

これで九州本土の百名山は全制覇! 残るは屋久島、宮ノ浦岳のみとなりました!

つつじヶ丘登山口。丁度県境にあります。

登山道は総じて歩きやすかったです。ランニングシューズでしたが、問題なく歩けました。

無事に韓国岳登頂!

下山後は、すぐに空港にUターン。

鹿児島空港に来たのは、考えたら2015年にアジアンプロレスの試合で来た以来だったので実に5年ぶりでした。

空港でちょっと時間があったので、すぐ近くの西郷公園へ。

西郷どんとも5年ぶりの対面。

旅は、屋久島へと続きます。

YAMAPの記録はこちら。良かったら参考にして下さい。

FUMA&Dragon’s Den グッズ通販します。

FUMA&Dragon’s Denグッズ通販しております。

今後のサポートにもなりますので是非ご購入頂けましたら嬉しく思いますm(_ _)m

購入方法は、hiroo.tsumaki.74@gmail.com まで

・お名前

・ご住所

・お電話番号

・購入希望のグッズ(数量・サイズ)

・お振込み先希望銀行口座(三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行からお選び下さい)

記載の上、送信下さい!

FUMA FEST vol.4のグッズは何点でも送料無料です(その他グッズは送料一律500円、FUMA FEST vol.4のグッズが一点でも入っていれば無料)!

折り返し、お振込み金額と口座番号のご連絡を致します!

~ラインナップ~

≪FUMA FEST vol.4 沖縄プロレス選手権エイサー8 vs FUMA Tシャツ≫サイズM/L/XL ¥3.500

※沖縄のオリジナルTシャツショップSOUKOさんのデザインです!

≪FUMA FEST vol.4 沖縄プロレス選手権エイサー8 vs FUMA トートバッグ≫ ¥2.500

※沖縄のオリジナルTシャツショップSOUKOさんのデザインです!

中々販売の機会のないジョニーマスクのグッズも…。

≪ジョニーマスクベースボールTシャツ≫カラーブラック( Lのみ )レッド(Lのみ)¥3.500

※こちらも沖縄のオリジナルTシャツショップSOUKOさんのデザインです!在庫僅か!

≪FUMA × PEAVEY JAPAN コラボスポーツタオル≫¥1.500

≪FUMA FEST vol.3 Tシャツ≫¥2.500 サイズS/M/L

※グラフィックデザイナー長嶋大佑氏デザイン!

バックプリントは、全対戦カード&出演バンドロゴ。

≪Dragon’s Den ロゴTシャツ≫¥2.500 サイズLのみ

≪Dragon’s Den ロゴキャップ≫¥2.500

≪Dragon’s Den ロゴリストバンド≫¥1.000 カラーブラック/レッド

以上!ご注文お待ちしております!

金時山登頂回数が判明。

金時山に100回登頂するとセレモニー&金時娘の茶屋さんに名入りのお札が貼られると言うことで、長らく金時山の登頂回数を調べていましたが遂に判明致しました!

きっちり記録してこなかったツケはなかなか大きかった。

と言っても思ったほど登ってなかったです汗

まあ、作業がそんなに進んでなかったのです汗汗。

やはり山頂では基本必ず証拠写真を撮っていたので何とか数えられました!

ということで山頂での写真を一気に公開!

1回目(あんただれだよ…)

2回目(で、だれでしたっけ…)

3回目(顔が見られたくないお年頃だったよう)

4回目(湘南ゴールドエナジー守屋君と始めていったとき)

5回目(この頃から顎の外れ癖がついた模様)

6回目(この辺りでこの斧の山頂標出来たのかな)

7回目(守屋くんとの2ショット集になってきた…)

8回目(この頃から守屋くんも顎外れ癖ついた模様)

9回目(久しぶりに1人だ…!?)

10回目(木こりで猟師のイシタカくんと!)

11回目

12回目(守屋くんと陸上選手の瀬戸さん!日本選手権5000m優勝経験者!)

13回目(元旦初日の出登山2019)

14回目

15回目(たぶん夏。)

16回目

17回目

18回目

19回目

20回目

21回目(初ナイトハイク)

22回目(タオル発売記念)

23回目(ベルト戴冠記念)

24回目(天気悪くてナンも見えない笑)

25回目(元旦初日の出登山2020)

26回目

27回目(FAR CHANNEL RECORDS代表MORITOさんを交え)

28回目

29回目

30回目

以上!!!

という訳で現在丁度30回!思ったより少なかった…。

まあ、子供の時に家族でいったり遠足で行ったか行ってないかそんな記憶もあったりなかったりなんですがとりあえず、記録&写真が残っているもので30回。

100回までの道のりは険しい。

しかし、写真を見返して分かったのは近年、登る回数が増えているということだ。

「自然の中で感覚を研ぎ澄ませばパフォーマンスは上がる。」

ヒクソン・グレイシーの言葉だ。

因みに、金時山の登頂回数のカウントだが、健脚なら1日複数回の登頂が可能だがカウントは1日1回までとのことだ。

そして…、

現在、金時娘の茶屋は新型コロナウィルスの影響で閉鎖中だ。

カウントは自己管理とのことである。

デビュー10周年を迎えました。

本日、プロレスラーとしてデビューし丸10年。

2010年4月11日にユニオンプロレス新木場大会でデビュー致しました。無事に10年を迎えられたのは、ひとえに応援頂いている皆様のサポートのお陰と思っております。

本日、開催予定でしたFUMA FEST vol.4は残念ながら延期となってしまいましたが、延期日程でも必ずメインイベントでエイサー8との沖縄プロレス王座戦のタイトルマッチを実現させたいと思います!

そして、そんなエイサー8と本日、22時からライブ配信アプリHAKUNAでライブ配信を行いたいと思います。

今回は延期となってしまったFUMA FESTでのシングルマッチに対する二人の思いや、どうでもいい雑談などを話す予定です!

ライブ配信というのは、エイサー8アイディアなんですが、ほぼ思いつきなんでこのHAKUNA自体二人ともさっき登録したばかりです!

少しくらいは聞いてほしい観てほしいので皆様是非是非、アプリダウンロード&フォローをお願い致します!なおtwitterアカウントで登録出来ます!

上手く配信できるか…汗。

何とかしますので宜しくお願い致します!

2020年4月11日 FUMA FEST vol.4延期について。

昨日、発表させて頂きましたが、4/11の開催を予定しておりました、FUMA FEST vol.4は新型コロナウィルス感染危機の状況下で開催は困難と判断し延期と言う決定を致しました。

判断が遅くなり本当に申し訳ございません。
事態が終息したら必ず、同じ参戦選手、バンドで開催したいと思います。
引き続き宜しくお願い致します。

会社勤めの方も、会社で外出禁止が出ていたり(あるいは出る可能性がある)という話を多数聞く中で来たくても来れない。行きたいけど感染に対する不安がある(選手・バンド・スタッフも含め)。という中で開催は例え出来たとしても後ろめたさが残ったかと思います。

お客様も選手もバンドも心から楽しめる状況が整ったら改めて開催したいと思います!

自分のエゴでデビュー記念日ということでこの日程にして貰いましたので、その点に関しては残念な部分もありますが、そんなことよりこの怒りをエイサー8にぶつけて必ず沖縄プロレスのベルトを獲ってやりたいと思います!

プロレスリングBASARAは、FUMA FEST vol.4を含め、本日開催予定でした千葉・2AWアリーナ大会、11日昼に開催予定でした音楽発表会、12日王子ベースメントモンスター大会が延期となりました。

チケットに関してですが、TIGETでのご予約は、一旦すべてキャンセルとさせていただきます(FUMA FEST に関しては個人予約・バンド予約など予約は全て)。
すでにお持ちのチケットは、振り替えの大会でそのままご使用いただけますので、日程が確定するまでしばらくお待ちくださいませ。

2020年3月28日プロレスリングBASARA大阪・アゼリア大正大会。

28日は、BASARA大阪・アゼリア大正大会でした。

ご来場頂いた皆様は、新型コロナウィルス対策として、入り口での消毒、検温にご協力頂きありがとうございました。

4月以降のプロレスリングBASARA、4/11に開催予定しておりますFUMA FEST vol.4に関しましても、今後の状況次第で延期、中止の可能性もございます。

その場合は早急にこちらのブログでもリリース致しますので引き続き宜しくお願い致します。